Top > 製品&サービス > 会議室予約システムRoomWizard (ルームウィザード)操作リファレンスマニュアル 1

会議室予約システムRoomWizard (ルームウィザード)操作リファレンスマニュアル 1

会議室予約システムRoomWizardでできること

会議室予約システムRoomWizardは

会議室または共有スペースの予約・管理システムです。
会議室の外側に付けられるタッチパネルディスプレイはWebベースのシステム機器となっています。(Webサーバ兼タッチパネル)
ネットワークに接続されたPCのブラウザーから予約、確認、変更及び管理ができます。

また、タッチパネルからの直接予約もできます。

会議室予約システムRoomWizardでできること

  1. ネットワーク接続のパソコン・スマートホンのブラウザから適切な部屋を予約する。
  2. 会議室外のタッチスクリーンで簡単に部屋の予約・延長・早終わり空き室動作を行う。
  3. 部屋の外のミーティング情報表示により会議関係者が正しい部屋の確認をする。
  4. 場所を必要としている同僚のために部屋をリリースする。(早終わり解放)
  5. RoomWizard左右の赤・緑のLED点灯ですばやく使用中か空き部屋かを特定できる。
  6. 会議室の利用状況LOG出力、分析。

1. 会議室予約システムRoomWizard Webインターフェース

1) Webページレイアウト(Web Page Layout)

 

RoomWizard Webページレイアウト

Menu(メニュー)
操作メニュー
Calendar(カレンダー)
年月日の選択を行う。
Timeline(タイムライン)
その日の時間帯表示
Room Detail(部屋の内容)
選択された会議室の詳細情報
Set up RoomWizard(セットアップ)
設定を行う

 

2. 会議室の予約を行う

 

1) MenubarよりReservationをクリックする

メニューバー

 

2) 希望する日付をクリックするとグループ名と部屋の一覧が表示されます。
 (グループ:複数のRoomWizardをグループ化した名称)

 

3) グループの中から目的の会議室を選択する。

 

4) 目的の会議室の開いている時間をクリックする。

 

5) Host(主催者)、Purpose(会議目的)、Cost Center(コスト負担部門)、E-Mail(主催者メールアドレス)、StartTime(開始時刻)を入力する。

 

6) Note(参加者へのメモ、備考)、Password(パスワード)、Invited people(参加者メールアドレス)を入力する。

 

7) Service: Catering(ケータリングでの食事、飲み物サービスの依頼)、Audio Visual(AV機器などの要望)を入力する。

 

 

8) Security(セキュリティに対するメモ等各々会社の規程による)また、セキュリティに関するサービス要望があれば定められた担当者に自動的にメール送信されます。

 

9) Repeat(リピート予約)

 リピート予約を行うにはリピートの条件を入力します。

 

11) Save(セーブ:予約を確定する)

 リピート予約を行うにはリピートの条件を入力します。

3. 空き会議室の検索

1) Find(ファインド)をクリックします。

 

2) 条件を入力、Available Rooms(ファインド)をクリックします。

 

3) 検索結果(検索条件にあった空会議室情報)が表示されます。

 

4. 予約済みの情報検索

 

1) Find Existing Reservationをクリックすると(予約済み情報)の検索ができます。

 

2) 予約済み情報一覧が表示されます。

>> 会議室予約システムRoomWizard操作リファレンスマニュアル 2 に進む

お問い合わせ:
株式会社 ITソリューション21
E-mail: info@itsol21.co.jp
TEL: 03(3555)0857 FAX: 03(3555)0858
お問い合わせフォームはこちら